引きこもりのあれこれ

引きこもりニートの日常や頭の中のあれやこれやを書いています

3月は昼の時間と仲良くなりたいと思います

夜の時間をこよなく愛す私にとって、昼の時間は憎むべき相手。
私の居場所はそこにはなくて、生きていたくないなどど気持ちが落ち込むことばかり考えてしまう昼の時間。


その点も含めて、3月の習慣は「10時~16時まで目を開けておく」にします。
(私は元々夜型。午前10時就寝~午後20時起床の生活)

毎日掃除する習慣を継続したいし、のちにお散歩や、太陽の下で外にある花にお水をあげるところまで前進したいです。いけすかない昼の時間だけど、普通の人のように私も昼の空間で存在していたいの。
あと、真っ白な肌がコンプレックスなので、窓越しでも太陽ビームで小麦肌になったらいいな!!


一般的な生活なんて絶対に嫌なので、自分に合った起床就寝時間で継続します。
(私にとって一番居心地の良い夜の時間は絶対になくしたくないのです)



はたからみれば私なんて遊んでるようにみえるでしょうね。
がんばるなんて言っても、やってることはこんな馬鹿げた努力。良い歳して仕事もしてない、外にも怖くて出られないなんて我ながら馬鹿げています。でも、焦って飛びたくないからひとつづつ馬鹿げた努力をするしかなくて毎日あがいてる。


あと習慣にしたいことではないですが。
3月はもう少しブログ更新や交流をしていきたいなと思います。

私はいつか。引きこもりを卒業して自由にお外に出たり、誰かと笑い合ったり、もっと言えば自立した大人になりたいと思っています。
具体性に欠けますが、私はいま、それらに向けて歩いています。
(のろすぎたり、努力する方向がずれたときはお尻ペンペンしてください)

広告を非表示にする